ヘッダー画像

架空請求等は支払う必要はありません

ツーショットダイヤルや出会い系サイト、ライブチャットなどを全く利用していない場合やただ登録をしただけです。 クリックしただけで来る悪徳な架空請求に対して支払いをする必要はまったくありません。 アダルトサイトなどを見たりした事や少しでも心当たりがあるときなどもあるでしょう。 やはり羞恥心から家族などに知られたくないと面倒でお金を支払ってしまう方も多いようです。 特に男性の場合、奥様や子供などに知られたりすると困ると悪徳な架空請求にも対応してしまうケースがあります。 これは有料サイトやツーショットダイヤルを利用する際は、このような注意事項などをよく読む必要があります。 所がこれは基本的には後払いシステムの場合は注意しましょう。 いつのまにか料金が発生してしまっていることもあります。 ここでは実際に利用した時には当然支払いをしなくてはいけませんが、しかし、これはブラックと呼ばれるような回避すべき悪徳業者があります。 不当な延滞金や手数料などをここで請求してきた場合には警察に届けるなどをこれから直ちにしましょう。

ブラックOK 申し込み

悪徳ツーショットダイヤルの利用の請求書が届く

債権回収詐欺や架空請求などは自分の所に実際に電話が掛かってきたり匿名で郵便物が届いたりすることから、ずっと今まで放置して払わなかったらまずいんではないか、対応が面倒だから振込をしておこうという気持ちになってしまいがちです。 しかし、自宅まで回収に行くという内容で脅迫に近い形です。 強く脅された場合などはすぐに消費者センターや管轄の警察に相談しましょう。 ツーショットダイヤルに限らず20歳以上のアダルトサイトなどでも悪徳企業は取れるところから搾り取ろうとする方法ですので、ここでは弱気な部分を見せると付け込んでくるのです。 パソコンで無料登録した場合にはIEのブラウザーのクッキー履歴が残っていたり使用している12桁のIPアドレスで全てがわかるというような悪徳業者からの内容の手紙が来たりしますが、不当な請求の時には支払いをしてしまう事のないように注意をしましょう。

実際に使用した分は支払いの義務があります

悪徳ツーショットダイヤルは実際に利用した場合は代金を数週間後に一括で支払わなくてはいけません。 このように相手が金銭で雇われた偽物のサクラであるかどうかは関係ありません。 ですから、予めプラン毎の料金などを確認しておくこと、または前払い制のサイトを利用する事が防止策となります。 基本的には一般的な価格は一分100円から150円位が平均の相場となっていますので、これはそれよりも高い所や、極端に安いところなどは注意が必要です。 またサイトの記事やコンテンツの作りなどがしっかりしていない所もあります。 いつでも刑事責任から逃げれて潰せる準備をしている悪徳企業が多いです。 逆にきれいでサービスなどが充実している所は登録している会員数も陰では多くあります。 これは女性誌などに掲載しているプロモーション力もある比較的安心して利用できる会社の確率が高いと言えるでしょう。 すぐにあっという間に初回の無料ポイントがなくなる際に何のお知らせもない事もありますので、どのタイミングで料金がいつ発生するかは予めチェックしておきましょう。

ツーショットダイヤル【通話が無料で出来る】スマホ・PCを利用