ヘッダー画像

料金の目安は平均で1分間100円から150円が相場

ツーショットダイヤルを利用する時に気になるのが使用する際にかかる料金ですが、一般的には一分間で100円と覚えておきましょう。 プランやコースによってはそれより高い場合もあります。 これは最高でも150円までに設定されていますのでそれ以上の所は悪徳サイトである可能性が高く利用するのは辞めましょう。 女性はほとんどの場合で全て無料となっていますが、ここでは最近怪しい企業も増えてきています。 利用料金が明確に記述されていない所や、公式ホームページのHTMLの作りが雑な所などは控えるようにしましょう。 普通は男性は無料ポイントで最初に、まずはお試しができるようになっています。 これは特にツーショットダイヤル自体を初めて利用されるという方はまずは色々な女性とまずはお話をしてみましょう。 そして所謂、昭和の昔のテレクラとは最近のシステムは大幅には以前とは変化をしているわけではありません。 これによって、結局は相手に何か伝言を残したり聞いたりできるように便利になっています。 ネットでは現状の支払い方法は振込、クレジットカード、近所のコンビニなどでの電子マネーでの支払いがここではほとんどです。

ツーショットダイヤル悪徳

目的によって料金の支払方法を変更

ツーショットダイヤルを利用するにあたって予め何をしたいかです。 どんな女性と会話をしたいかなどを決めておくと無駄な料金を支払うことなくポイントを有効活用する事ができます。 まず実際に出会える方を探している場合は、相手の年齢や職業などにもよりますが長時間の会話が必要になります。 そしてサクラでない人妻や学生などを探すのにはやはり根気が必要です。 ここでは無料ポイントだけでそれを行うのはほぼ不可能に等しいと言えるでしょう。 焦って無理に慌ててコールバック(相手にツーショットダイヤルを通さず、自分の携帯電話番号を教えて直接連絡してもらう)を求めたり、連絡先を聞こうとしてしまうと確実に失敗します。 いくら厭らしくエッチな話をしたり電話で楽しむことができたとしてもやはり男性と二人きりで会うのは女性は誰でも慎重になりますし、それが浮気や不倫ならなおさらのことです。 ある程度の料金は掛かってしまう事を前提に余裕を持って紳士的に会話を楽しみましょう。 そうすることによってトータルの金額はあまり掛かることなく希望する相手と出会えるかもしれません。

テレフォンセックスやオナニーを楽しみたい場合

ツーショットダイヤルでテレフォンセックスや自慰行為が目的の場合は前払いの方が賢い支払い方法なのかもしれません。 これはどこの会社を利用する際にも言える事ですが、やはり後払いは思いがけない料金が請求されてしまう可能性が残ってしまうのです。 また、オナニー目的でしたら基本的にはサクラの方が楽しませてくれますし、すぐにパートナーは見つかります。 相手はプロとわかっていても、やはり会話や喜ばせる方法を熟知している方が質は高いと言っていいでしょう。 一般的に、初めてという女性とは何をやっても上手くいかないというようなパターンが多いのです。 それが本当でも嘘でもこのような相手を引いてしまった場合は料金が無駄になってしまうので早めにこれは切り上げるのがポイントです。 理由としては空いてもお試しでしかない事が多いからです。 また初心者が会話だけでお客様を喜ばせるテクニックを持っているとは考えられませんので、アブノーマルなテレフォンセックスも満足できないものになってしまうでしょう。

ツーショットダイヤル【通話が無料で出来る】スマホ・PCを利用